[2013/05/21更新] 
topへ 

●スキル-プロフェッサー(RR対応済)

▼スキルリスト▼

スキル名Lv系列前提スキル略記
・生命力変換アクティブ Lv1-5SP回復SPR1, MR1
・ソウルチェンジアクティブ Lv1SP交換MR3, SBreaker2
・ソウルバーンアクティブ Lv1-5SP減少CCancel5, MR3, Dis3
・マインドブレイカーアクティブ Lv1-5Matk & Mdef変動SPR3, SoBurn2
・スパイダーウェブアクティブ Lv1捕縛Dragon4
・ウォールオブフォグアクティブ Lv1戦闘支援エリア展開Deluge2, VGale2
・メモライズアクティブ Lv1詠唱時間半減の効果付与ABook5, FCast5, ASpell1
・ダブルキャスティングアクティブ Lv1-5戦闘能力追加の効果付与ASpell1


▼スキルデータ▼

アクティブ Lv1-5! 生命力変換 ( Health Conversion )
習得条件マジシャン[SP回復力向上]Lv1, セージ[マジックロッド]Lv1
Lv調整不可
操作方法[スキル選択] のみ
系列SP回復範囲自分

[]効果[]
MaxHPの10%HPを消費して自分のSPを回復する。

消費HPの一定%量をSPとして回復する。スキルLvによって%量が増加する。
消費HPは装備・アイテム効果等含むMaxHPに対する%量で計算される。
スキル使用でSPは消費しない。しかし発動のための必要SPが存在する。発動SPはスキルLvによって1〜5。
SP完全回復状態またはMaxHP10%未満HP時では、スキルモーション・スキル発言をとらず、効果,ディレイ,HP消費が発生しない。ただしモーションディレイが発生する(Aspd依存)。モーションディレイ時では通常攻撃・スキル使用ができない。

LvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
消費HP(MaxHP%)10%
回復SP(消費HP%)
(※)(MaxHP%)
10%
1%
20%
2%
30%
3%
40%
4%
50%
5%
詠唱時間(秒)なし
共通ディレイ(秒)1.01.21.41.61.8
発動条件SP12345
(※)消費HP%に対する%が正しい見方なので、実際には計算切り捨てをはさみ、必ずしも正確にMaxHP%に対する%値とはならない。
2013/01/01各項目再検証。

アクティブ Lv1! ソウルチェンジ ( Soul Change )
習得条件セージ[マジックロッド]Lv3, [スペルブレイカー]Lv2
操作方法[スキル選択] → [対象キャラ選択]
系列SP交換範囲対象1体

[]効果[]
対象1体に自分の1/2のSPを渡す。同時に相手のSPの1/2を受け取る。
モンスターに使用すると、自分のSPが0になる。

通常マップでは自分以外のパーティメンバーに効果があり、PvPマップ,GvGでは自分以外の全てのプレイキャラに効果がある。
自分に対して使用時では詠唱のみ発生し、効果,消費SP,ディレイは発生しない。
パーティメンバーに使用する場合、Shift+クリックが必要。これはメッセージ欄から[/noshift]入力で通常クリックに変更できる。
SP交換では、自分のSPから消費SPを差し引いた後のSPから交換SPが計算される。
双方MaxSPを超えてSPを得ることはできない。

LvLv1
射程10(斜め7)
詠唱時間(秒)3.0
共通ディレイ(秒)5.0
消費SP5
2013/1/1各項目再検証。

アクティブ Lv1-5! ソウルバーン ( Soul Burn )
習得条件セージ[キャストキャンセル]Lv5, [マジックロッド]Lv3, [ディスペル]Lv3
Lv調整可能
操作方法[スキル選択] → [対象キャラ選択]
系列SP減少範囲敵1体か自分

[]効果[]
PvP・GvGのみ使用可能。通常マップでは使用不可。
スキル成功時、敵1体のSPを0にする。スキルLv5の場合には追加でHPダメージを与える。
スキル失敗時、自分のSPが0になる。スキルLv5の場合には追加でHPダメージも受ける。

PvPでは敵プレイキャラに効果がある。自分および味方プレイキャラには使用できない。
減少HPダメージはSPを0にされた側のSPから算出される。つまり飛ばしたSP*2で計算される。
減少HPダメージの計算式は以下のとおり。
相手減少HP = (相手SP) * 2 - ( (ステータスMdef) + (装備Mdef) )
自己減少HP = ( (使用前SP) - (ソウルバーン消費SP) ) * 2 - ( (ステータスMdef) + (装備Mdef) )

LvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
成功率(%)40%50%60%70%80%
ダメージ値0000減少SP*2
射程セル10(斜め7)
詠唱時間(秒)なし
共通ディレイ(秒)なし
クールタイム(秒)10.010.010.010.015.0
消費SP8090100110120
2013/01/07再検証。

アクティブ Lv1-5! マインドブレイカー ( Mind Breaker )
習得条件マジシャン[SP回復力向上]Lv3, プロフェッサー[ソウルバーン]Lv2
Lv調整可能
操作方法[スキル選択] → [対象キャラ選択]
系列ステータス変動範囲敵1体

[]効果[]
一定確率で敵1体に[マインドブレイカー]効果を付与する。
[マインドブレイカー]効果は、Matk上昇・除算(=前)Mdef減少効果。
また[マインドブレイカー]では、与ダメージで通常発生する各種効果を与える。詠唱中断効果がある。ノンアクティブのモンスターに使用した場合には、成功時にアクティブ状態化する。

通常マップでは敵モンスターに、PvPマップでは敵プレイキャラに効果がある。自分および味方プレイキャラには効果がない。
ボス属性・不死属性には効果がない。
スキル成功時・失敗時ともに同様のエフェクトを発す。
Matk%上昇は、スキル倍率%増加効果である。使用した魔法スキルのスキル倍率に%加算される。たとえばLv5付与時に[ファイアーボール]Lv10(スキル倍率340%)使用で340%+100%→スキル倍率440%の威力になる効果。
Mdef減少効果では、減少後Mdefは対象ステータスウィンドウには反映されない。
成功時には持続時間中かけなおしができない。持続時間中の再使用ではエフェクトが発生しない。
通常マップのモンスターには持続時間を過ぎても効果がきれない。かけなおしだけできるようになる。
PvPでは持続時間の経過で解除される。

Matk上昇/除算Mdef減少の計算値は以下のとおり。
対象魔法ダメージ(威力値) = 対象最終Matk * (スキル倍率 + 20 * SkillLv / 100 )
対象付与後除算Mdef = 対象付与前除算Mdef - [ 対象付与前除算Mdef * ( 12 * SkillLv / 100 ) ]

[ ]内小数点以下切捨て。

LvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
成功率(%)60%65%70%75%80%
Matk上昇(%)+20%+40%+60%+80%+100%
除算Mdef変化(%)-12%-24%-36%-48%-60%
持続時間(秒)30.0
射程セル10(斜め7)
詠唱時間(秒)なし
共通ディレイ(秒)0.80.91.01.11.2
消費SP1215182124
成功率は通常フィールドでの計測。
2013/1/12各項目再検証。R時検証でのPvPMatk増加率を修正。

アクティブ Lv1! スパイダーウェブ ( Spider Web )
習得条件セージ[ドラゴノロジー]Lv4
操作方法[スキル選択] → [対象キャラ選択]
系列捕縛オブジェクト設置範囲指定対象の真下セル中心に1x1セル範囲

[]効果[]
敵1体の真下セルに[スパイダーウェブ]を張る。設置セル上の全ての敵は持続時間中歩行移動ができず、Fleeが-50になる。また火属性攻撃を2倍威力で受けるようになる。
スキル使用には、[くもの糸]1個を消耗しなければならない。

同時設置最大3個まで可能。同セル上にも重複設置が可能。
セージ[ランドプロテクター]上には設置できない。しかし使用時[くもの糸]は消耗される。
自分以外の全てのプレイキャラ,敵モンスターに使用(設置)できる。通常マップでは、敵モンスターに捕縛効果があり、プレイキャラには捕縛効果なし。PvPでは、敵プレイキャラに捕縛効果があり、味方プレイキャラに捕縛効果なし。
[スパイダーウェブ]は地面設置スキルであり、味方プレイキャラに使用・設置した後も設置場所に残る。持続時間中設置セル中心に1x1セル範囲に入った敵全てを捕縛・移動不可にする。
歩行中の対象が[スパイダーウェブ]にかかった場合、設置セル上に止まらず、歩行指定していたセル(モンスターの場合歩行目標セル)で停止する。
[スパイダーウェブ]にかかった対象は、歩行以外の通常どおりの行動ができる。移動スキル[バックステップ]による移動も可能。ただし[バックステップ]移動後も[スパイダーウェブ]効果時間中は歩行移動ができない。
[スパイダーウェブ]捕縛中の対象にも使用することができる。この時新たにかけた方の持続時間中まで相手を捕縛する。
[スパイダーウェブ]捕縛中の対象への火属性物理・魔法攻撃が2倍の威力になる。最終Matkに対し2倍の威力となり、その後除算Mdef,減算Mdef計算を受ける。単数設置・重複設置どちらの場合でも変わらず2倍威力。スキル倍率とは乗算計算される。
持続時間の経過によってオブジェクト・捕縛効果共に解除される。
使用者のログアウト・マップ移動によってオブジェクト・捕縛効果共に解除される。
捕縛対象が火属性物理・魔法ダメージを受けると同時にオブジェクト・捕縛効果共に解除される。2個以上重複捕縛の対象には1個のみの解除。捕縛対象外であるプレイキャラへの火属性スキル使用時では解除されない。

LvLv1
成功率(%)100%
通常マップ時
持続時間(秒)
8.0
PvP時持続時間(秒)4.0
捕縛効果時Flee-50
射程セル10(斜め7)
詠唱時間(秒)なし
共通ディレイ(秒)なし
消費SP30
2013/01/07各項目検証。

アクティブ Lv1! ウォールオブフォグ ( Wall of Fog )
習得条件セージ[デリュージ]Lv2, [バイオレントゲイル]Lv2
操作方法[スキル選択] → [地面指定]
系列状態異常付与、防御範囲指定セル中心に東西5x南北3セル範囲

[]効果[]
指定セル中心に東西5セル南北3セル範囲の状態異常&防護領域を設置する。
敵にとってはこの領域に入ると一定時間[暗黒]になり、モンスターの場合さらにフォグ状態になる。
[ウォールオブフォグ]上のモンスター・プレイキャラが受ける対象指定スキルが一定確率で不発する。
[ウォールオブフォグ]上のモンスター・プレイキャラが受ける遠距離物理・魔法スキル攻撃の最終ダメージが75%に減少する。
[ウォールオブフォグ]上のモンスター・プレイキャラが受ける遠距離物通常攻撃の最終ダメージが25%に減少する。

同時設置2個まで可能。
[ボルケーノ],[バイオレントゲイル]セル上には設置されない。範囲外セル上のみ設置される。既に設置されている[ウォールオブフォグ]は有効。
[デリュージ]セル上での設置領域では持続時間が40秒に増加する。既に[ウォールオブフォグ]設置されている場所での[デリュージ]設置では、対象セルに[デリュージ]が設置されず効果がない。
通常マップでは、モンスターを敵として、プレイキャラを味方として効果を発揮する。PvPマップでは設置者パーティ外のプレイキャラを敵として、自分および自パーティメンバーを味方として効果を発揮する。
PvPマップで敵プレイキャラが領域に入ると領域内にいる間のみ状態異常[暗黒]になる。領域外に出ると直ちに解除される。
スキル不発では、ダメージ発生のもの他、発生しないものでも不発する。ただし対象への支援・回復スキルは不発しない。
スキル不発では、詠唱のみ発生し、効果,ディレイ,消費SPが発生しない。
フォグ状態では、移動後から強制ノンアクティブ状態になる。
フォグ状態では、受ける対象指定スキルを一定確率(75%)で無効にする。
フォグ状態では、受ける対象指定型の遠距離物理・魔法スキルの最終ダメージを75%に減少する。
フォグ状態では、受ける遠距離物理通常攻撃の最終ダメージを25%に減少する。
[ウォールオブフォグ]上の効果とフォグ状態の同効果は重複しない。
[暗黒],フォグ状態はボス属性モンスターには無効。

LvLv1
[暗黒]成功率(%)100%
対象指定スキル不発率(%)75%
遠距離物理・魔法スキル
ダメージ(%)
75%
遠距離物理通常攻撃
ダメージ(%)
25%
フォグ状態成功率(%)100%
フォグ状態持続時間(秒)30.0
最大同時設置数2
設置持続時間(秒)20.0
射程セル10
詠唱時間(秒)なし
共通ディレイ(秒)なし
消費SP25
2013/01/16各項目再検証。

アクティブ Lv1! メモライズ ( Memorize )
習得条件セージ[アドバンスドブック]Lv5, [フリーキャスト]Lv5, [オートスペル]Lv1
操作方法[スキル選択] のみ
系列詠唱時間半減の効果付与範囲自分

[]効果[]
自分がメモライズの状態になる。
メモライズ状態では以後5回分のスキルの変動詠唱時間が1/2になる。

詠唱時間%減少装備,バード[ブラギの詩]の効果に加算で50%減少ではなく、ステータス・装備・支援含めた最終的な詠唱時間からさらに1/2にする。
変動詠唱と固定詠唱を含むスキルの詠唱に関しては、変動詠唱時間のみを1/2にして詠唱を行う。
メモライズ状態は、効果時間中の再使用によって効果が上書きされる。
メモライズ状態は、5回のスキル使用によって解除される。変動詠唱時間のあるスキル・詠唱時間のないスキル共に回数にカウントされる。Hitストップによる詠唱中断時にもカウントに含まれる。[キャストキャンセル]使用時には、[キャストキャンセル],キャンセルしたスキルそれぞれを1回として2回分消費する。[生命力変換]ではSP全快でスキルを叫ばない場合にも1回分消費する。[ダブルキャスティング]などの固定詠唱スキル,[オートスペル]発動スキル,[ダブルキャスティング]効果時の追加ボルトはカウントされない。
メモライズ状態は、街マップと通常フィールドマップ間の出入りや、カプラ利用などによる街マップ間の移動によって解除される。ただし一部例外あり。
メモライズ状態は、リログによって解除される。
メモライズ状態は、持続時間の経過によっては解除されない。

LvLv1
変動詠唱時間(秒)なし
固定詠唱時間(秒)5.0
共通ディレイ(秒)なし
消費SP0
2013/01/01各項目再検証。

アクティブ Lv1-5! ダブルキャスティング ( Double Casting )
習得条件セージ[オートスペル]Lv1
Lv調整不可
操作方法[スキル選択] のみ
系列戦闘能力追加の効果付与範囲自分

[]効果[]
自分に[ダブルキャスティング]効果を付与する。
[ダブルキャスティング]効果では、敵へのボルト系スキル攻撃時に一定確率でさらに一発追加炸裂する。
ボルト系スキルは[ファイアーボルト],[コールドボルト],[ライトニングボルト]の3種。

追加ボルトは1発目のボルトから若干のディレイ後に発動する。
追加ボルトでは同スキルの同Lvボルトが発動する。
追撃ボルトでは初回とは別にランダムダメージを取る。そのためダメージが2倍になるわけではない。
ボルト連打発動時、追加ボルトには詠唱時間はない。
ボルト連打発動時、追加ボルトにはディレイが発生する。
ボルト連打発動時、スキルモーションが追加で起こる。つまり2回スキルモーションを行う。
セージ[オートスペル]効果でのボルト系スキルオートスペル発動時にもボルト追加発動効果がある。
効果中での再使用では持続時間を上書きする。
[ダブルキャスティング]効果は、持続時間の経過によって解除される。
[ダブルキャスティング]効果は、街マップと通常フィールドマップ間の出入りや、カプラ利用などによる街マップ間の移動によって解除される。ただし一部例外あり。
[ダブルキャスティング]効果は、リログによって解除される。

LvLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
ダブルキャスティング発動率(%)40%50%60%70%80%
持続時間(秒)90.0
変動詠唱時間(秒)なし
固定詠唱時間(秒)2.0
共通ディレイ(秒)なし
消費SP4045505560
2012/12/27各項目再検証。


天安門事件 六四事件